ぴーぱっぱブログ

日々是好日

シーズン4のその後・・・

はい、どうもみなさん、こんばんわ。ぴーぱっぱです。

 

シーズン4で、「次のシーズンではいいご報告を…っ!」みたいなこと言い放っておりましたぴーぱっぱですが…

 

 

 

ゴメンナサイ

シーズン化できるほどの

ネタがありませんでした。チーン

 

 

とはいえ、ちゅうぶらりんになっていたぱっぱ家のその後をお伝えします。

 

年末帰省に先立って、ちょっとしたことで少しばかり親とギクシャクしていたぱっぱちゃん。まぁ原因はおいといて…笑

 

しまいには「年末帰ってくるんやろ?」とぱっぱ母に心配される始末…笑

今年は2年ぶり?に全員そろっての年越しとなる予定だったため、なんだかんだ真面目なぱっぱちゃんは予定より1日遅れで帰省することになりました。

 

帰省して、駅まで迎えに来てくれる母。

 

ぱっぱ母「長旅お疲れさん。」

 

いつも通りの帰省。変わらない駅前の風景。「ありがとう」とだけ言って車に向かうぱっぱちゃん。母は久しぶりの娘(実物)がうれしかったのか、単純に通常運転がハイテンションなのかは不明ですがw、えらく笑顔が多かったような気がします。

 

適当に買い物を済ませ、実家に帰ります。

居間でのんきにテレビを見ていたぱっぱ父にもご挨拶。

 

ぱっぱ「ただいまです」

 

ぱっぱ父「おう」

 

 

口下手かっ( ゚д゚)笑

 

”自分不器用ですから”的な寡黙親父さんですか?笑

※でもそんな父が大好きです。笑 byぱっぱ

 

お昼ごはんを済ませ、ぱっぱちゃんはさっそくジャージ(戦闘服)にお着換え。

 

ぱっぱ父「おま…っ、また派手なのぉ。」

 

そう、お恥ずかしながら数年前のスウェットをいまだに愛用している自称 物持ちの良いぱっぱちゃん。あの頃は若かった‥‥。

そう言いながら袖をとおすのは…

 

 

f:id:parappa821:20220120202526p:plain※画像はあくまでイメージです。笑

 

こんな柄が描かれたスウェットです。笑

とまぁ、ガラがよいとは言えませんが、やってることはただの大掃除です。笑

こんな格好のまま母について郵便局までてくてく🐾散歩もします。笑

その散歩の途中…

 

 

 

ぱっぱ母「で?結婚はいつなん?」

 

 

 

ぱっぱちゃん「・・・( ゚д゚)今なんと?」

 

 

ぱっぱちゃん「まぁ、来年かなぁ。…ていうか、ええんや?苦笑」

 

ぱっぱ母「え。だってぴーくんもええ子やったしねぇ」

 

ひざから崩れ落ちそうになるのを必死に堪えるぱっぱちゃん。プルプルプル

それにしても…

 

 

今?!笑

 

なんで!?笑

 

もっとゆっくり話せるタイミングあったやん!?笑

 

どこでそんな心変わりしたん!?!?笑

 

 

 

いろいろ聞きたいことはありましたが、ぐっとこらえて、2人で考えていることを母に伝えました。

 

・焦ってはいないが、1日1日を大事にしたいこと

・「結婚」を考えているが故に、

 一緒に過ごす時間を少しでも多くもちたいこと

・地元で仕事をするとなっても、週末はぴーくんのところで生活すること

etc…

 

 

あの時とは違い、きちんと話を聞いてもらえました。(※ような気がするのはぱっぱちゃんだけでしょうか。笑)

 

 

怒涛のような年末大掃除を済ませ、迎えた元旦。

 

f:id:parappa821:20220120204128p:plain

 

 

 

ぱっぱ父「はい、みなさん。明けましておめでとうさん。」

 

その他「おめでとうさんですーー」

 

ぱっぱ父「今年もまぁ健康で。ぱっぱも結婚するかもしれんしの。」

 

 

ぱっぱちゃん「(゚Д゚)!!!!ハ…ハ、ハハハハw

 

まさか父の口からも「結婚」の2文字が出るとは…ぱっぱちゃんも衝撃でした。笑

 

娘の知らぬ間に、両親の心の準備も整っていたようです。

母も交えて兄弟姉妹とも今後について話をしました。

「ま、ぱっぱが幸せならええやん」

「えー、ぱっぱ帰ってけぇへんのかぁ」

「ええ人そうやしなぁ」

「ええやん、背ぇ高いって」

などなど…。

 

ぱっぱ母「わたし、みんなでこうやって話してみたかってん♪」

 

母のかわいい一面が垣間見えたお正月でした。

 

2022年、みなさまにもっと楽しんでいただけるような日常雑記ブログが書けるように精進して参りますので、どうぞお付き合いくださいますようお願いいたします。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます!
よかったらぽちっと☆+していってくれるとうれしいです(〃▽〃)ポッ

読者になってくれるともっと喜ぶゾ(ノ・ω・)ノ
コメントもお待ちしてます!気軽にどうぞ!
可能な限り、お返事書かせていただきます☆
どちらから返信がくるかは乞うご期待ということで。笑

byぴーぱっぱ